日本石材産業協会

協会の活動

顧客満足推進委員会

近年においては、葬送の簡略化や遺骨の埋葬方法の変化に伴う「墓じまい」の影響もあり、お墓を販売することが困難な時代となりました。また、インターネットをはじめとする情報化社会においては、お墓の建立を考える消費者の動向も大きく様変わりしました。私たち石材業界は「モノづくり」を中心とした考え方でこれまでの時代を歩んできました。しかし、今の時代においては「モノ」というハードの分野に加えサービス等を含むソフトの部分も充実させていく必要があります。

このような時代の中で、石材店が取り組むべきことを消費者の視点で分析した方策を具現化し、役立つ実践ツールを制作・提供すると共に、今日の「お墓ばなれ」を少しでも食い止めるべく施策を打ち出し、「顧客満足」と「会員メリット」の両方を目指し2016年度に発足した委員会です。業界改革に関心がある方のご参加をお待ちしております。

PAGE TOP